片付けられない人間が頑張って片付けようとしているブログですが

以前は「ミニマリストになりたい」というブログ名でした。なんかいいブログ名を考え中です。最近はハンドメイドの記事ばかりなような・・・

裏編みのガーター編み

 

 

 

スヌードの試し編みをしていました。

 

普段はスワッチとかゲージとか取らないで、テキトーに編んでみて、

やっぱりダメでほどいて編み直して、

 

またテキトーに編んでは編み直して・・・・

 

編み直すのが苦ではないので、編んでいる時間が長いわりに完成しないということになってしまいます。

 

今回はエクストラファインメリノというめちゃやわらかい毛糸を使用するので、

ほどいてステームを当てて編み直すのがメンドイのです。

 

スワッチを編むのとどちらがメンドイか天秤に掛けた結果、スワッチを編むことにしました。

 

ガーター編みのスヌードにするため、スワッチもガーター編みですが、

まずは別の毛糸で試し編みをして、端は滑り目にするか、そのまま全部表編みでもいいのかをみていました。

 

何かで裏編みのガーター編みの方がキレイだという話を読んだ記憶があるので、

それも試し編みしてみました。

 

 f:id:kurozi96:20161128202946j:image

 

画像の上が裏編みのガーター編み。

画像の下が表編みのガーター編み。

 

 

f:id:kurozi96:20161128202958j:image

 

下の表編みのガーター編みは見慣れた普通のガーター編みですね。

目が詰まっていてあたたかそうです。

 

 

f:id:kurozi96:20161128203016j:image

 

裏編みのガーター編みは、糸がなんていうですか?波?

なみなみ〜となっているところの間が、表編みよりも空くんですね。

 

こちらはよりざっくりさせたい時にいいかもしれません。

 

 

 

 

 f:id:kurozi96:20161128203049j:image

 

裏編みのガーター編みにしようと思って、今度はファインメリノでスワッチを編みました。

 

 

 f:id:kurozi96:20161128203128j:image

 

編み方の癖によってガーター編みをすると端が伸びてしまうので、端は滑り目にするといいとネットで読んだので、画像下の数段をそうしてみました。

しかし私の場合は滑り目にすると端が縮んでしまいました。

 

端から端まで全部裏編みのガーター編みにすることに決定です。