読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

片付けられない人間が頑張って片付けようとしているブログですが

以前は「ミニマリストになりたい」というブログ名でした。なんかいいブログ名を考え中です。最近はハンドメイドの記事ばかりなような・・・

おすすめの猫布団。いや、自分の布団。


この土日は仕事でした。代わりに明日は休みなので、帰ってからの解放感がすさまじいです。

明日は休みだし、ちょっと夜更かしすっかと思い、ベッドにうつ伏せて、人様のブログを読んで楽しんでいました。




・・・・・その時からなんか違和感はあったのですが、
読むのに夢中で気にしませんでした。








数時間して、さぁて風呂入って寝るかーと思ったのですが、






f:id:kurozi96:20151108234649j:image


どうしよう。

すごく気持ちよさそうに寝ている。


猫さんの布団、ちゃんとあるのに・・・・・

寒いからくっつきたいのでしょうか?

なんかあまりに気持ちよさそうなので、動いたら悪いかなと思って動けません。



風呂、明日の朝でいいかな・・・・・



猫あるあるなんでしょうけど・・・・・足痛いよ。

猫を飼い始めたばかりの方、これから猫を飼おうという方で、冬用の掛け布団を買い換えようという方は、
ダブルかセミダブルサイズをおすすめします。

なぜならその猫が冬は飼い主の布団に入りたがる子かもしれないからです。

自分の掛け布団はシングルサイズなのですが、
猫さんがきた時に自分がはみ出たり、無理な体勢になってしまうことがあります。

今回のように上に乗られた足をそっと外しても、足のやり場が布団の外か、ギリギリのところになります。

セミダブル・・・・いや、思い切ってダブルでもよかったんじゃないかと後悔しています。

というわけで、おすすめ・・・いや、注意!

もう警告!

猫を飼うなら大きめの布団を選びましょう!



ちなみに昔使用していた布団は厚手の羽毛布団でした。
高かった割にあったかくないし、手入れはメンドいし、
しまいにはくしゃみが出るようになったので、夏の間に思い切って捨てました。


そして今使用している掛け布団は、ニトリの温度調整掛け布団です。




秋冬用カバーはこちら。
吸湿発熱+蓄熱ダブル 掛布団カバー


雪が降ったら毛布を上に掛けます。

布団に入った瞬間のひんやり感がないので、いい時代になったなと思います。

温度調整というか、ようは化繊なので、カバーを変えることで夏にも冬にも対応できる感じです。

軽いし、丸洗いできますし、なによりも寝相が悪い方におすすめします。

この布団に変えてから、起きたら布団がベッドから落ちていて寒い!ということがなくなりました!(どんだけ寝相悪いんだろう)

なんか、キルティングの形が特殊なんだそうです。


f:id:kurozi96:20151109003516j:image

ホントに気持ちよさそうだな。

もうこのまま寝ますか。おやすみなさい。