読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

片付けられない人間が頑張って片付けようとしているブログですが

以前は「ミニマリストになりたい」というブログ名でした。なんかいいブログ名を考え中です。最近はハンドメイドの記事ばかりなような・・・

パッチワークタイプ途中経過その2、写してカット!(ハッピートイズプロジェクト)


※ぬいぐるみの作り方ですが、かなり自己流かもしれません。あくまで作業報告程度に思ってください。ちょっとでも参考やモチベーションアップにつながったら幸いです。


説明書、参加のしおりをよく読む

前回の記事参照


説明書も作りながら読むのではなく、最初に一度全部読んでから作り始めましょう。



どんな子にしようかなーと考える


簡単でいいので出来上がり図を描き、

だいたいこんな感じにしようかなーと色を塗っていきます。


f:id:kurozi96:20151104140655j:image



という作業をしませんでした。




忘れていました。



というわけで、上記の作業は説明のためにさっきやりました。

どの部分にどの布を配置したいのか、あらかじめはっきりさせていた方が、この後の作業がスムーズにいくと思います。

説明書に布の配置についても書いてありますので、
その通りでもよし、同系色でまとめるもよし、
検索してみると、あえて2種類のみで作る方もいらっしゃいました。

ノープランで型紙を写し出してしまうと、途中で何度も手が止まりました
写し忘れもありました。

友人に教える時は必ず最初にやろうと思いました。



型紙を切ります


画像いらないッスよね。
普通は縫い代の線で切るのかもしれませんが、今回は出来上がり線で切りました。



型紙を写します


f:id:kurozi96:20151103210437j:image

出来上がり線を写していきます。
柄の出方、地の目(型紙の矢印)に注意して、周りの縫い代分も考えて・・・・

発掘した作業板、めちゃ便利です。
布がずれないから作業がラクです。





f:id:kurozi96:20151103210531j:image

合印は縫い代側に付けた方がよいのでしょうか?

黙々と写していきます。

思ったよりパーツ多いなぁー









f:id:kurozi96:20151103210921j:image

写し終わりました。

多いです。(まだ言うか)




縫い代をつけてカット


出来上がり線しか写していないので、縫い代を忘れないようにカットします。




f:id:kurozi96:20151103223832j:image



多いなパーツ。


略してオーパーツだな。

いやーーーなめてました。

一体のぬいぐるみを作るのに、こんなにたくさんのパーツが必要だったんですね。
首に巻くリボンの分はまだカットしていません・・・・

友人はこの時点で飽きそうですが、大丈夫でしょうか?



f:id:kurozi96:20151103213608j:image

気づかれたかと思いますが、縫い代がテキトーというか、かなり余裕をつけております。
これにはちゃんと理由がありまして、




f:id:kurozi96:20151103224019j:image
縫った後で、



f:id:kurozi96:20151103224036j:image
縫い代を切り揃えようというスンポーです。

けっして、思ったよりパーツが多くて、縫い代と出来上がり線の両方を写すのがメンドくなったわけではありません。けっして。

裁縫セットも整理したし(色々と足りてないけど)

今日の断捨離と発掘 - ミニマリストになりたい



次回からいよいよ縫っていきます。